ミニチュアシュナウザー トミーとラルフの生活

ラルフの出張トレーニング

Doggy Laboの中西さんにラルフのトレーニングに来てもらいました。

前回、トレーニングに来てもらったのが1年前。
それから大きな問題はないのですが、かあさんが仕事から帰ってきた時や、散歩中に犬に会った時に興奮することがあるのが気になって、今回トレーニングをお願いしました。


一緒に散歩に出てみると、ラルフの頭とお尻が下がっていることを指摘されました。
これは自信のなさの表れ。
ビビリな子の方が感情の振り幅が大きいんだって。


今回も中西さんの犬に寄り添ったアドバイスに感動!
犬の性質や対処法などを教わって、とうさんとかあさんは少しレベルアップしました。


興奮がどうこうというより、とにかくラルフに自信をつけてあげたいと思いました。
トミーが何でもできるから、ついついラルフにも同じように求めてしまうけど、ラルフはまだ1歳なんだもんね。
トミーが1歳の頃より今のラルフの方が出来ることもいっぱいあるのにね。。。
自信をつけられるように、得意なことを伸ばしてあげたいなー。


---
ミニチュアシュナウザーのランキングに参加しています!
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
---
関連記事
[ 2015/11/09 06:00 ] しつけ・お勉強 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アーカイブ
SNS

Instagram

リンク

カウンター