ミニチュアシュナウザー トミーとラルフの生活

おかえりラルフ!

トミーと一緒にラルフのお迎えに行ってきました!
案の定ピーピーピーピー大喜び!!
トミーの匂いを嗅いだら不思議と鳴き止みました。


ちゃんと診察してもらって、先生と朝の散歩に行って、しっかり朝ごはんも食べて、いい子にしていたそうです。
ラルちゃん、やるじゃん!


大学病院の眼科の先生に診てもらった結果、かかりつけの先生と同じ見解で、網膜変性症という診断でした。
まだ若年ということもあり、網膜変性症の中でも網膜萎縮症の可能性が高いが、それは遺伝子検査をしなければわからないそうです。
前にも説明してもらった通り、網膜変性症(萎縮症を含む)の治療はないそうです。
できることは、ルテインのサプリを飲むくらいだけど、効果は期待できないみたいです。
痛みを伴わないのが救いかな。。。
ラルフが視力を失った時にどう快適に過ごせるかを、今から考えていくのが大切だって。


眼科を受診してさらに検査しても、どのくらい進行しているか経過を見ていくだけになりそうなので、今回はこれ以上の検査はやめることにしました。
初めての病院で何時間もかけて検査するのって、ラルフの負担も大きいと思うので、今回は大好きな先生と一緒に慣れた場所で眼科の先生に診てもらえて、とってもラッキーでした。
初めてのお泊りで、ひと回り大きく成長したでしょうしね!


---
ミニチュアシュナウザーのランキングに参加しています!
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
---
関連記事
[ 2016/02/12 06:00 ] 病院 網膜変性症 | TB(0) | CM(4)
ラルフ君へ。

病院での検査とお泊り。
頑張ったね!

カッコいいよ!
ひとまわり大きいいい男になったね!


押忍‼︎次男坊キュリー父(`_´)ゞより
[ 2016/02/12 09:43 ] [ 編集 ]
検査されたのですね。
お疲れ様でした。

そうですね。
これからのラルフくんが、快適に過ごせる環境が第一ですよね。
家族で、色々考えて行かないとね・・・。

トミー君、寂しかったんじゃない?
もう、一緒に居ることが当たり前になっていますから^^
[ 2016/02/12 17:07 ] [ 編集 ]
キュリー父さんへ
病院でのお泊まり、初めてだったのでとっても心配してましたが、思ったよりいい子にしてたみたいでよかったです。
トミーと比べると何でもまだまだなので、ついつい過保護になりますね(笑)
[ 2016/02/14 07:39 ] [ 編集 ]
大地&空河ママさんへ
そうですよね、今からできることを考えて計画的に進めないと!
いろいろと勉強が必要ですね。

トミーがラルフを探している姿を見て、ちょっと切なくなりました。
大事な子分ですもんね!!
[ 2016/02/14 07:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アーカイブ
SNS

Instagram

リンク

カウンター