ミニチュアシュナウザー トミーとラルフの生活

下痢、再び。。。

トミーとラルフのお腹ピーピー話、最終回です。


あるドライフードに切り替えて5日後、病院に行った日の夜ごはんは、いつものおじやに問題のドライフードと同じお店で買った冷凍鹿肉を茹でてトッピングしました。(量は、トミーはいつもの2/3、ラルフは半分)
そして、次の日の朝ごはんにも同じ鹿肉をトッピングしました。

朝散歩に行くと、トミーが下痢アゲイン!!
え?昨日はほぼ治ってたのに??整腸剤飲んでるのに???
。。。。。。
そう、思い当たるのは冷凍鹿肉!!
もちろんすぐに鹿肉は止めました。
次の展開、想像がつきますよね。
1日半後にラルフが下痢しました。
またまた考慮が足りなくて後悔です。。。


鹿肉を止めたところ、トミーの下痢はすぐに治りました。
ラルフは、まだ少し軟便です。
ドライフードが原因だから鹿肉は大丈夫だろうと思ってたけど、どうもそのお店の鹿肉が下痢の原因だったようです。
(どちらも同じお店で精肉、加工されているそうです)

2匹とも下痢は水下痢で、お腹が弱いとかフードが合わないとかいうレベルではない気がしました。
今までフードが合わなくても軟便程度だったし、北海道で注文している鹿肉はもちろん大丈夫だし。
2匹とも同じ症状ってやっぱり何かおかしいのでは?

お店に電話しましたが、ゴールデンウィーク中だからか繋がりませんでした。
ホームページの問い合わせフォームから、同じような報告がないか問い合わせてみましたが、まだ返信はありません。
同じように辛い思いをしている犬がいるのかも。。。?

今回、かあさんのせいでトミーとラルフには辛い思いをさせてしまいました。
原材料表示だけに気を取られていてはダメなんだな。。。
今度から更に気を付けようと思いましたが、どう気を付ければいいのか悩ましいところです。

<下痢してわかったトミーとラルフのお腹の違い>
トミーは小さいころから胃腸が敏感です。
それに比べ、ラルフはお腹を壊すしたことはなかったので、お腹が強いと感じていました。

今回、2匹で2回下痢を繰り返したところ、
・トミーのお腹はすぐに反応する。でも原因を取り除けばすぐに治まる。
・ラルフのお腹はトミーより反応が遅く、原因を取り除いてからの回復に時間がかかる。
ことがわかりました。
いつもトミーのお腹の方を気にしていたけど、ラルフのお腹にももっと注意しないとね。


楽しいお休み中に下痢の話が続いて失礼しました。
みなさんの応援のおかげで、トミーもラルフもとっても元気です!


11:10 追記:
今朝の散歩でラルフもパーフェクトなウンチが出ました!
心配してくださったみなさま、ありがとうございました!!


ミニチュアシュナウザーのランキングに参加しています!
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村





関連記事
[ 2016/05/05 06:00 ] 病院 | TB(0) | CM(2)
下痢フォーエバーじゃなくって良かったです!
それにしても、どこのフードなんだろう?
気になりますが、ブログには書きにくいよね(汗)

ラルフちゃんは、トミー君より消化が遅いのね、きっと。
空河もそうなんですけど、長くとどまる分、被害も大きくて。
大地の場合は、超特急で過ぎ去る感じです。
トミー君もそんな感じでは?

お店からはきっと、お宅のワンちゃんには合わなかったのですね…
という回答かもしれませんが
2ワンとも同じ症状というのは、何かある気がしますね。
[ 2016/05/05 22:28 ] [ 編集 ]
大地&空河ママさんへ
胃腸の様子まで大ちゃんとトミー、空河くんとラルフが似ているとは(笑)
お腹壊しやすいのも困るけど、被害が大きくなるのも困りものですね。

お店側はきっと、同じような報告はないって言いますよね。。。
でも、他のワンコもお腹を壊してしまうかもしれないのに黙ってる気にもなれなくて。。。

ドライフードって難しいですね。。。
[ 2016/05/06 09:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アーカイブ
SNS

Instagram

リンク

カウンター