ミニチュアシュナウザー トミーとラルフの生活

『ムツゴロウ先生の犬と猫の気持ちがわかる本』

大好きなムツゴロウさんの本を読みました。


子どもの頃「犬が飼いたい」としつこくしつこく言っていたら、「じゃあ、ムツゴロウさんの家の子になりなさい」って言われ、ホントに養子になろうと思ってました(笑)


話はそれましたが、この本、目から鱗だらけです!!
動物を「買う」ことについて、しつけについて、食事について、などなど。
固定概念にとらわれていた自分に気付かされました。

特に感動したのは、動物との別れについて。
死は決して悲しいだけのものではないのです。美しいものなのです。
死を美しいと思えるような心豊かな人間になりたいな。。。

ムツゴロウさんの愛がいっぱいで、オススメの1冊です!


<おまけ>
腹がへったと無言の圧をかけるおふたり(笑)




ミニチュアシュナウザーのランキングに参加しています!
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

関連記事
[ 2016/06/01 19:46 ] しつけ・お勉強 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アーカイブ
SNS

Instagram

リンク

カウンター